40代の女性が口をそろえて言うことは、「シミが増えた」「肌ががくんと衰えた」ということです。

そんな40代のお肌には、これまでとは違ったスキンケが必要です。

そこでシミが気になる40代のお肌におすすめのスキンケアをご紹介します。

どんな化粧品を使えばいいかも一緒に知っておきましょう。



40代に是非やってほしいシミにおすすめのスキンケアとは?

40代になると肌質も変わり、これまで続けてきたスキンケアを見直す必要があります。

40代は皮脂の分泌量が減少しつつあります。

今まで使ってきたクレンジングや洗顔料が油汚れを強力に落とすものでしたら、洗浄力の穏やかなタイプのものに切り替える必要があるかもしれません。

洗顔のしずぎやゴシゴシ洗いで肌の潤いを保つセラミドなどを洗い流しすぎないように、洗顔方法を見直すことも大切です。

毎日のスキンケアでは、保湿をすることを重視するようにしましょう。

乾燥はあらゆる肌トラブルの原因になります。

毎日のスキンケアで水分と油分をしっかり補いましょう。

また食事から良質なタンパク質やビタミンCをたっぷり摂ることを心がけるといいですね♪

ビタミンCは肌を美白に導いてくれる効果がありますので、食事で摂ることもいいですしビタミンCが多く含まれている美容液を毎日のスキンケアに取り入れるのもとても効果的でいいですね!

ピーリング洗顔などを取り入れるのも肌に溜まった角質を除去してくれるので、肌のターンオーバーを促す役割をしてくれます。

40代になったからこそ、日々のスキンケアを見直して自分の肌にあったケアをしていくようにしましょう!



シミに効く化粧品はどんなものを選べばいいの?

シミに効く化粧品の選び方は、目的にあった美白有効成分が配合された化粧品を選ぶことと自分の肌質にあったものを選ぶことが重要です。

シミに効く有効成分は、その作用によって2つのタイプに分けることができます。

1つは今後のシミを予防する作用で、もう1つはできてしまったシミを薄くする作用です。

さまざまな美白成分が化粧品には含まれていますが、その中でもとくにおすすめの美白成分はビタミンC誘導体です。

ビタミンCはシミの予防作用も薄くする作用もあるため、シミに対してあらゆる方向からアプローチすることができるんです。

またシミを薄くする美白成分は他にもプラセンタエキスというものもあります。

こちらの成分も化粧品にはよく含まれている成分になります。

化粧品にも様々な種類のものがあります。

乾燥肌や敏感肌の方は、美白成分に加えてお肌に優しい低刺激のものや保湿成分配合のものなど、自分の肌にあった化粧品を選ぶようにすることをおすすめします。

シミに効く有効成分が入っているからといっても、自分の肌に合っていなければその効果を十分に発揮させることはできません。

しっかり自分の肌質を知った上で、化粧品を選ぶようにすることが大事ですね♪