美肌を維持している女性達の多くは、日々のスキンケアにとても気を配っています。

そんなスキンケアを参考にしたら、少しでも美肌に近づけそうですよね。

そこで、美肌の人たちのスキンケアの口コミ情報を集めてみました。

前回に引き続き、第二弾です!



なるべく肌に負担をかけないスキンケア

私はもともと肌が弱かったこともあり、いろいろな化粧品やメイク法を試してきました。

そして、40代後半になった今、とてもシンプルなスキンケアに落ち着きました。

まず、スキンケアの基本ともいえる洗顔は、人肌ぐらいのお湯でやさしく、少し時間をかけてしっかりと洗いながすこと。

そして、余分な成分を省いた自然派化粧水を手を擦り合わせながら温め、それをやさしくゆっくりお肌に浸透させてから、乳液やジェルで水分が逃げないよう蓋をする。

毎日たったこれだけのシンプルスキンケアですが、自分に合った化粧品のおかげもあってか、年齢の割には美肌を保っているほうだと思います。

また、基本的に、家に帰ったらすっぴん、休日もできるだけノーメイク、もしくは超ナチュラルメイクで過ごし、肌への負担を抑えています。

ここ最近では野菜中心の和食メニューで、積極的に果物も食べているので、今のところビタミン系のサプリは必要なさそうです。



スキンケアにオイル美容を取り入れています

数年前から急に肌が乾燥するようになり、どんな保湿系アイテムを使っても肌のガサガサが治らなくなりました。

ひどいときは表面の皮が剥けて粉をふいたような状態になってしまい、悩んでいました。

メイクをしても乾燥のせいできれいな肌に見えないし、なんとか対策をしなければと思って始めたのがオイルを使ったスキンケアです。

オイル美容って結構前からモデルさんとかがやっていて、流行ったような記憶がありますが、オイルを肌に塗ることに抵抗があったのでやっていませんでした。

というのもベタベタしそうで、乾燥を潤すというのとは違うのではないかと思っていたんです。

でも最近のオイルはとても肌なじみがよく、肌を潤してくれることに気付きました。

私はアルガンオイルを使っています。

ビタミンEが豊富で、エイジングケア効果も期待できるんだとか。

使い方は化粧水を塗る前に数滴のオイルを手のひらに広げ、肌を包むようになじませます。

そのあと通常どおり化粧水や乳液、クリームで仕上げるだけです。

毎日のスキンケアにオイルを取り入れたところ、乾燥がだいぶ落ち着いてなめらかな肌に生まれ変わりました。