寝不足が肌に与える影響がすごい!肌荒れの原因かも!

睡眠には、体の免疫力や回復力などの体調を整える働きがあるのですが、質の良い睡眠で熟睡できない場合その働きが鈍くなってしまうのです。

そのような体の内側の変化は、やがてお肌にも影響し、寝不足が原因でお肌が荒れたり化粧のりが悪いということが起こるのです。

私たちのお肌は、睡眠中に「ターンオーバー」と呼ばれるお肌の生まれ変わりが起こっています。

お肌の奥で生まれた細胞が、少しずつ上に押し上げられ、約28日かけて一番上までたどり着きます。

そして、役目を終えて剥がれ落ちる一連の流れが「ターンオーバー」。

ターンオーバーに密接に関わるホルモンが「成長ホルモン」と呼ばれるホルモンで、成長ホルモンは主に寝ている間に分泌されるとされています。

つまり、睡眠不足は成長ホルモンの分泌量を減らし、ターンオーバーを遅らせてしまうのです。

その結果、お肌のダメージやシミのもとであるメラニンが蓄積し、シワやシミにつながってしまうというわけです。

さらに睡眠不足は「美肌ホルモン」と呼ばれる女性ホルモン「エストロゲン」の分泌量も減らす原因であり、お肌の乾燥やハリ不足を引き起こします。

成長ホルモン・女性ホルモンを活発に分泌させるためにも質の良い睡眠が重要だというわけです。



美肌をつくる睡眠時間はどれくらい?

では、お肌にいい睡眠時間はどれくらいなのでしょうか?

一般的に、一日の睡眠時間は18歳以上で6時間~8時間が最適だと言われていますが、最適な睡眠時間には個人差があり、年齢や環境によっても変わっていきます。

長時間眠っても体が重く感じたり疲れがとれなかったり、お肌の調子が悪いと良質な睡眠とは言えません。

良質な睡眠とは、

①朝、目が覚めた時にスッキリ感がある

②起床4時間後に眠気がない

③睡眠中に起きてしまうなどのトラブルがない

これら3つのポイントが全てクリアできていれば現在の「睡眠の質」は良質だとされています。

反対に6時間~8時間の睡眠をとっているにも関わらずポイントに当てはまらないものがある方は、良質な睡眠をとれておらず、睡眠の質を見直す必要があるというわけです。

最近では睡眠の時間ではなく質にも注目され、入眠後の3時間~4時間の間に分泌される「成長ホルモン」が活発に分泌されれば、お肌の調子は良いという報告もあります。

お肌の調子を考えても、質の良い睡眠は重要なので、夜の睡眠の妨げにならないよう17時以降は仮眠しないようにしましょう。

また、人間は朝の太陽の光を浴びることで、身体に備わっている体内時計がリセットされると考えられています。

そのため身体にとっては「日の出」と共に動きはじめ、「日の入り」と共に休むことができる生活環境であることが理想的なのです。

太陽の動きに生活リズムを合わせることで体内リズムも整い、お肌の調子も良くなると言えるのです。



美容の睡眠はこの時間帯に取るべき!

前述したようにお肌のターンオーバーに欠かせない「成長ホルモン」。

実は、成長ホルモンは睡眠中常に分泌されているわけではないのです。

睡眠の深さには規則的なリズムがあり、深い眠りとされる「ノンレム睡眠」と浅い眠りとされる「レム睡眠」が繰り返されています。

その中で成長ホルモンは、眠り始めて約3時間までの深い眠り「ノンレム睡眠」の時にたくさん分泌されているのです。

つまり、ただ睡眠をとれば美容に良いというわけでは無く、リズムに合わせた深い睡眠をとることが重要というわけです。

一般的に夜10時~2時くらいは「お肌のゴールデンタイム」と呼ばれるお肌のターンオーバーが活発になる時間帯とされているので、この時間帯に睡眠をとることで成長ホルモンを活発に分泌させ、お肌の生まれ変わりを活性化させると良いというわけです。

しかし、「その時間に睡眠をとるのは難しい。」という方も多いと思います。

そのような方は、寝始めの3時間は熟睡できるような生活パターンを身につけると良いでしょう。

最初の深い眠り「ノンレム睡眠」が深いということが質のよい睡眠の一条件なので、すぐにできる工夫をご紹介したいと思います。


①飲み物

カフェインやアルコールは眠りを妨げ、眠りを浅くするので寝る前には摂取しないようにしましょう。
牛乳やコラーゲンなどには、寝付きをよくする効果があるのでおススメです。

②照明や光

強い光は、脳に強い刺激を与えるので、部屋の明るさを抑え、TVやパソコン・スマホ操作は控えた方が良いでしょう。

③リラックス

気持ちが落ち着く心地良いアロマや音楽・軽いストレッチなどはリラックス効果により寝付きが良くなります。


質の良い睡眠を適切な時間帯に取れば、肌もしっかり元気になってくれます。

今日からできる美容方法です。

しかも効果てきめん!

是非お試しくださいね。