ビタブリッドCフェイスはパウダー状なので、自分が持っている化粧品やクリームに混ぜて使うことができます。

なかでも話題になっているのが通称「ニベア青缶」のあのニベアクリームとの組み合わせ!


実は「ビタブリッドCフェイスとニベアクリームの組み合わせ」については賛否両論です。

でも、私自身はとってもいいと思ってます!

ちょっと時間のある週末のお顔のお手入れに使うと、すごくいい感じ!

まるで自宅でエステ気分が味わえます。


ニベアクリームはコスパもいいですし、単品でもいろいろ使えます。

ビタブリッドCフェイスとニベアクリームの相性の良さをお伝えしていきますね!


個人的に最強に組み合わせです!
ビタブリッドCフェイスとニベア、週末のお手入れにおすすめです!
初回1500円キャンペーン中!




ビタブリッドCフェイスとニベアクリームの意外な相性!




多分世界中の人が知っていると言っても過言じゃない、どこででも見かけるニベアクリーム。

特にニベア青缶は、もう誰もが知っているクリームですよね。

このニベアクリームを、一気にゴージャスなクリームにしてくれるのが「ビタブリッドCフェイス」なんです。


ビタブリッドCフェイスは、化粧水や水に混ぜて使う美容パウダーです。

でも、ニベアクリームのようなしたクリームに混ぜるのも「あり」です!

特に「乾燥がひどい肌の人」にはおすすめなんですよ。


ニベアは肌に浸透するタイプの化粧品ではありません。

肌に蓋をするタイプ」の化粧品です。

全てのお手入れが済んだあと、ビタブリッドCフェイスを混ぜたニベアクリームで蓋をしましょう。


ニベアは長時間肌を保湿してくれます。

ビタブリッドCフェイスのビタミンCパックの効果も最大12時間OKです。

一緒に使うことに寄って、ニベアクリームが「ビタブリッドCフェイスの効果」を最大限にサポートしてくれるのです。

最近特に人気のニベアクリーム!




ニベアクリームは、昔からあるクリームです。

最近では、「ニベアとラップでパックをするとすごくいい!」とか、「唇や髪の毛、ボディにも使える」など用途の幅はどんどん広がっています。


ニベアクリームが話題になったのは、DE LA MER(ドゥ・ラ・メール)という高級美容クリームと成分がほぼ同じ!ということがわかったからです。

こういうのを聞くと、化粧品の値段ってなんなんだろう・・・と思っちゃいますよね。

もちろん一見同じような成分でも、高いコスメは「こだわりのある製法」で作られているかもしれません。

成分表が同じだからといって一概に「同じもの」とは言えないのですが、ニベアはやっぱり優秀なクリームです。


ニベアクリームの一番の効果は、かなりの乾燥肌でも対応できる「保湿力」です。

こっくりしたテクスチャが、肌をしっかりと守ってくれます

成分的にも優秀なニベアクリームですが、もっともっと優秀なクリームにする方法が「ビタブリッドCフェイスと一緒に使う方法」です。

ビタブリッドCフェイスはちょっとお高めですが、ちょこっとずつ使うことも可能なので、是非一緒に使ってほしいです!


ニベアクリームが高級クリームに大変身!
相乗効果で相性抜群♪

⇒ ビタブリッドCフェイスの詳細を見る

ビタブリッドcフェイスとニベア合わせ技の使い方

ビタブリッドCフェイスとニベアクリームを一緒に使う場合、2種類の使い方があります。

ひとつは、ビタブリッドCフェイスとニベアクリームを混ぜちゃう使い方

もうひとつは、ビタブリッドCフェイスを溶かした化粧水を肌につけた後に、ニベアクリームで蓋をする使い方です。


一般的にオススメされているのは、ふたつめの「ビタブリッドcフェイスを溶かした化粧水を肌につけた後に、ニベアクリームで蓋をする使い方」です。

でも「ニベアとビタブリッドcフェイスを混ぜちゃう使い方」も結構いいですよ♪

私は「今日は徹底的にお手入れするぞ!」という時には「ダブル」で使ってます

ビタブリッドCフェイスとニベアを使った週末の贅沢ケア

いつもよりも時間のある週末には、ビタブリッドCフェイスとニベアで贅沢なお手入れをしてみませんか?


まずはクレンジングと洗顔で、顔の汚れを丁寧に落とします。

スチーマーを使って、毛穴の奥から汚れを出しきるのもおすすめ。

もし「クレンジング機能がついた美顔器」をお持ちでしたら、ぜひ使って下さいね。


汚れを落としきった清潔な肌に、まずは化粧水を使いましょう。

その化粧水に「ビタブリッドCフェイス」を混ぜます。

その後、乳液・美容液などでいつもどおりにお手入れをします。


お手入れの最後に「ビタブリッドCフェイスを混ぜたニベアクリーム」をのばした手で、顔を軽く押さえます。

これで、ダブルの「ビタミンCパック」が完了です!


コツは、最後に使うニベアクリームの量です。

多すぎると、逆にニキビができる原因となりますので少量でOKです。

乾燥がそれほどひどくない人は、ニベアクリームの前の保湿を「普段より少し減らす」のがおすすめです。


毎日やるともっと効果的かもしれませんが、ビタブリッドCフェイスがもったいないですよね。

週末の、自宅エステのみでも充分効果がありますよ!



毛穴をなんとかしたい人必見!どんなお手入れをすべき?

毛穴が気になっている人に必ずやってもらいたいスキンケアは、何と言っても「保湿」です。

毛穴の悩みには開き毛穴・たるみ毛穴等々いろいろありますが、元をたどるとどれも「肌の乾燥」が大きく関係してきています。


年齢がすすむと、肌のコラーゲンの量がどんどん減っていきます。

肌のコラーゲンの減少は、毛穴の開きにも大きく関係しています。

コラーゲンの量を増やす方法で効果があるといわれているのが、「ビタミンC」です。

でもビタミンCを使ったコスメは「乾燥しやすい」と感じる人もいます。

そこで、ビタミンCをお肌に使う時には、しっかりと保湿することが大事なのです。


毛穴のケアのために、ビタミンCを使ったコスメがよくおすすめされています。

ビタブリッドCフェイスはその代表ですよね。

でも、ビタブリッドCフェイスもビタミンCのパウダーです。

やっぱり使うと「乾燥しやすい」と感じる人もいます。


そこで、ビタブリッドCフェイスを使って毛穴のケアをする時には、がっつり「保湿」もしましょう

私のおすすめは、お高いコスメよりも保湿効果の高い「ニベアクリーム」と一緒に使う方法です。


ニベアは肌に浸透する力はあまりないのですが、その分肌表面をしっかりと保湿してくれます。

乾燥しやすい「ビタブリッドCフェイス」と、保湿効果の高い「ニベアクリーム」の相性は抜群です!

毛穴のケアにもぴったりです!

なので毛穴トラブルをなんとかしたいと悩んでいる方には、ビタブリッドCフェイスとニベアクリームの組み合わせをおすすめします♪


ニベアがお得意な保湿!
ビタブリッドCフェイスがお得意な毛穴ケア!
ふたつが合わさると最強なんです!

⇒ ビタブリッドCフェイスの詳細を見る